養老町の歴史文化資源の発見・普及を目指して設立した当ホームページは、「私たちが暮らす養老町への関心を喚起すること」を目的に運営しています。




船附八幡神社例祭

  • ■開催場所:船附八幡神社(養老町船附)
  • ■開催時期:10月第1日曜日
  • ■アクセス:養老鉄道「烏江」下車、徒歩20分
  • ■駐車場:なし
  • ■資料
    ・養老町1978『養老町史 通史編 下巻
    ・養老町教育委員会1984『のびゆく養老町』

祭り一覧へ戻る

003.jpg

船附八幡神社例祭内容

  • 船附八幡神社の例祭は、昔ながらの形態を残している祭りです。
    祭りでは、木で組まれた櫓に太鼓が上がり、それを中心にきりこ提灯や大提灯が吊され、境内は幻想的な雰囲気に包まれます。太鼓の音が村中に響き渡ると、お年寄りから子どもまで多くの人が集まり、「でんがらがし踊り」「どじょう踊り」などの踊りが始まります。大人達は捻り鉢巻きをしたり、花笠をかぶって晴れ着を着るなど、思い思いの衣装で踊り、盛り上がります。子ども達も踊りの輪に加わり、大人から太鼓や笛の吹き方を教わります。
    この祭りの踊りは、「船附民謡」として養老町の無形民俗文化財に指定されています。

▲Page TOP